Click here for English.

さ とう かず や

佐藤和也 博士(工学)



著書に関する情報


お知らせ

   2013年9月:SICE著述賞受賞時   2014年8月:ICAMechs 2014 Best Paper Award受賞時

職務に関する情報
職名 
教授
所属
佐賀大学大学院工学系研究科機械システム工学専攻
履歴と講義経験
勤務地住所
〒840-8502 佐賀市本庄町一番地
大学居室
理工学部1号館南棟4階406室(SE-1c-406)
メールアドレス
sato(に続けて@me.saga-u.ac.jp)
専攻内業務
学生委員(全学)

教育活動

平成29年度担当講義

学部担当講義(シラバスと講義資料)
大学院担当講義(シラバスと講義資料)
  • 医工制御特論:前期,火III
  • ロボット工学特論:後期,月V
学外非常勤
  • 制御系構成特論:前期,九州工業大学大学院工学研究科,第2セメスター(6, 7月)金III, IV
  • ロボット制御工学:前期,九州工業大学知能機械工学科,第1セメスター(4, 5月)金IV, V
修士・卒業論文テーマ一覧
平成29年度前学期予定表
MonTueWedThuFri
I         
II         
III  医工制御特論      
IV 
(第2水曜:教授会15時~)
  ロボット制御工学
九工大戸畑(Q1)
V  office hour     ロボット制御工学
九工大戸畑(Q1(
平成29年度後学期予定表
MonTueWedThuFri
I         
II  機械制御II
(Q3)
     
III線形代数学        
IV線形代数学演習
(第2水曜:教授会15時~)
機械制御II
(Q3)
 
Vロボット工学特論   office hour 機械工学基礎演習
線形代数学
 

1週間でやること

 
学生のみなさんへ
担当講義実験演習時間と会議(水曜日午後)と昼休みと出張のとき以外はたいてい居室(理工学部1号館南棟406室(SE-1c-406))または学生研究室(理工学部1号館南棟409室)にいますので,質問や相談事がある場合は気軽に訪ねてきてください.

研究活動

研究テーマ
適応制御,ロバスト制御.特に最適性を考慮に入れた適応制御とロボット・メカトロニクス系への応用に関する研究など
YouTubeチャンネルFacebookページもご覧ください.
  • 実用的なマルチコプターに対するビデオ画像を用いた簡単な自律飛行制御システムの開発
  • USBカメラを用いた移動ロボット車の位置制御
  • 電動車椅子利用者に対するQOL向上のための機器システムの開発
  • 睡眠時無呼吸症候群に対する抑止ロボットシステムの開発
  • Arduino, Processingなどを用いた移動ロボットのフォーメーション制御,マニピュレータなどの制御
  • 逆最適性に基づくロボットシステムの適応型H制御
  • 適応PI制御法を用いた台の振動を考慮に入れた位置決め機構系の制御
  • 摩擦補償を考慮に入れたリニアスライダの適応型H位置決め制御
  • 適応型\(H_{\infty}\)制御による非線形要素(不感帯,ヒステリシス)補償
原著論文
応用へのキーワード
オートチューニング,メンテナンスフリー
  • 提案した適応型\(H_{\infty}\)制御法によれば,設計パラメータを調整し,必要な制御性能が得られれば,その後制御対象のパラメータが変動(カップリングの変更,おもりのありなし)しても推定則が適切に働き,良好な制御性能が保たれることを実機実験により実証しています(計測自動制御学会論文集Vol. 44, No. 8, pp. 646-653, 2008).
  • 適応制御法を連続操業に用いても制御性能を維持しつつけることが出来る射影則の有用性も上記論文で示しています.
資料
  • 2005年11月18日に日本鉄鋼協会制御フォーラムで講演した資料を公開します.ここをクリック
所属学会
日本機械学会
計測自動制御学会
システム制御情報学会
IEEE Control System Society
リハビリテーション工学協会
学会活動

2017年出張&参加予定学会
査読状況:
Year 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017
International Journal Papers * 1 1 * * * 4 9 12 11 10 10 5 9 11 7 9 3 4
Japanese Journal Papers * * * * * * 4 4 9 6 8 6 8 9 9 5 7 2 2
International Conference Papers 1 * * 12 * * 3 16 5 6 6 13 10 1 2 12 6 5 7
Total/Year 1 1 1 24 6 9 11 29 26 23 24 24 23 19 22 24 21 10 13
Total 1 2 3 27 33 42 53 82 108 131 155 179 200 219 241 265 286 296 309

The table counts only reviews of full-text papers.
Re-reviews are included.
* means no records.


配布資料など
アクセスカウンタ:
アクセスカウンター

Click here 機械システム工学科のページへ戻る.
Copyright. 1996-2017, Kazuya Sato

All rights reserved.